H31 肱川分校日記

花いっぱいで素敵な分校に☆彡

29日(火)の6限目に

花いっぱい運動を行いました。

 これは、地域の公民館と協力して

町内の公共の場を花いっぱいにしようという活動です。

<プランターにも植えよう>

今回も、肱川公民館より花の苗をいただき

学校の花壇や分校前のバス停に植えました。

<バス停もきれいにしよう!>

まだ苗なので、花は少ししか咲いていませんが

これから次々と花を咲かせてくれるでしょう。

<きれいに咲いてね>

寒い冬がやってきますが

花が咲いてくれるのが待ち遠しいです

お久しぶりです ディー先生☆彡

久しぶりにALTのディー先生との授業がありました。

いつも、ディー先生との授業は

クイズやゲームをして

英語を楽しく学ぶことができます。

今回も、楽しく活動していました。

<Cから始まる単語をどちらが多くかけるかな?>

 

<チーム対抗戦です!急いで!>

寒くなってきたので

カゼをひかないように

みなさん、気をつけましょう!

 

 

いざ!県大会へ!!

10月23日(水)松山商業高等学校で行われた

生徒生活体験発表県大会に

南予の代表として3年生の藤本海里さんが

出場しました!

<堂々と発表中>

学校代表として出場した南予大会より

数倍も多い人数の中での発表でした。

<人がいっぱいだー!>

南予大会のあとも、何度も練習を重ね

さらによくなってきていました。

本番に、その成果をぶつけ

素晴らしい発表ができました!

結果は・・みごと優秀賞!!

<頑張ったね!>

おめでとうございます♬

お疲れさまでした☆彡

素敵な音色♬♬

午後から行われた発表の部第二部は、

松山東雲短期大学の河内奈穂先生によるピアノ演奏と

松山東雲女子大学・短期大学の吹奏楽部「すうぃんぐがーるず」による

生演奏が行われました。

河内先生は、小学校高学年のときに肱川町で住まわれていたそうです。

<きれいな音色が響きました>

ピアノの音色は、うっとりと聞き入ってしまうほど

素敵な音色でした♬

<すうぃんぐがーるずのみなさん>

吹奏楽部による演奏も、知っている曲を演奏していただき

より楽しめました!!

<みなさん聞き入ってます!>

<タンバリンを貸していただいて演奏の仲間に!>

最後には、校歌を演奏していただき、

生徒たちも歌をいつもより大きな声で

歌うことができていました。

 

準備が大変だった文化祭でしたが

お越しいただいた方々にも楽しんでいただけた

よい文化祭となりました。

みなさん

お疲れさまでした!

バザーも大成功!

発表第1部が終了したら、バザーの始まりです。

前売り券を購入していた人たちは

それぞれの売り場で、さっそく引き換えていました。

<いらっしゃいませ!>

購入したものは、武道場内のカフェテリアコーナーで・・・

展示物を眺めながら、ゆっくり過ごす人たちもいました。

<クッキーやラスクも大人気!>

バザーは、PTAの方々にも協力していただきました。

ありがとうございました!!

<うどん、始めますよー>

行事写真や授業で作った作品や調べ学習のレポートなどが展示されていて、

ゆっくり見て楽めます☆彡

特に、行事写真は、生徒たちの楽しそうな笑顔ばかりで

学校生活の充実していることが伝わってきました。

プレイスポットでは、スーパーボールすくいをしていて

来てくれた子どもたちが楽しそうにすくっていました。

また、バザー中に「みきゃん」も登場し

来場者と触れ合っていました。

<みきゃんも楽しんでね☆彡>

バザーの時間も、とても楽しい時間となりました!!

発表第2部はまた後日!