徐々にできるように★

 今日は3年生の登校日でビジネス基礎と日本史の授業がありました。日本史は課題テストがあり、日頃の勉強の成果を出そうと一生懸命取り組んでいました。

 みなさんのなかには、課題が終わらなくて悩んでいる人がいるのではないでしょうか?いきなり残りわずかの日で一気に課題を終わらせようとすると大変な負担になります。まずは一つ、そしてまた一つ徐々にやってみることを意識してみましょう。

 写真は肱川分校から見た肱川です。小さな川でも少しずつ流れるうちに大河となり、ゆっくり流れている川もいつかは海にたどり着くように、少しずつ進んでいけば、徐々にできることが増えてきて、自信がついてくると思います。

 まずは、自分ができることに取り組んでみる。そして、できるようになったら、取り組む量も増やしてみる。1つ1つの積み重ねを大切にしていきましょう。